酒屋さんプロジェクト、終盤は前掛けをディスプレイします

バタバタしていて、だいぶ時間が空いてしまいましたが、町の酒屋さんプロジェクトの経過です。
 
前回は塗装まで完了し、今回は最後の仕上げ、内装準備をお伝えします。
 
15135944_1740039682986734_6826312294068360772_n
酒屋と言えば、銘柄などが入った前掛けが特徴の一つです。お取引先の蔵元さんの前掛けをこれからディスプレイしていきます。
 
よく見るとKURANDの前掛けもありますので探してみてください。
 
15095623_1740039709653398_6142761715235251535_n
前掛けは左右のバランス、位置がずれないように何度か修正しながら貼っていきます。
 
簡単そうに見えて、前掛けの紐を折りたたんだりと意外に時間がかかります。
 
15181615_1740039712986731_6266432749557314862_n
酒屋なのでもちろん巨大杉玉も用意しました。オープン&新酒の時期なので、杉玉は緑色です。これから1年かけて徐々に茶色に変化していきます。 
杉玉には意味がありますのでぜひ興味がある人は調べてみてください。
 
15193619_1740040172986685_2446777631176286819_n
 
日常業務の合間を塗って始めた準備でしたが、約10日かけて店内DIYが完成しました。かなりペンキまみれになりましたが、個人的にDIYの技術は上がったと思います。
 
次回はオープンまでお伝えします。