「千葉Walker」にて「ぼくとオカン」とKURAND船橋店が紹介されました。

2017年09月05日(火)発行の「千葉Walker」にて、リカー・イノベーションと千葉県・旭鶴が共同で企画・開発した日本酒「ぼくとオカン」と、KURAND SAKE MARKET 船橋店が紹介されました。
 

本誌の『ジモト沿線トピックス』のひとつに「佐倉発日本一長い日本酒を飲みに行こう」という見出しで、「ぼくとオカン」とKURAND SAKE MARKET 船橋店をご紹介いただきました。
 
「ぼくとオカン」の詳細はコチラ