日本酒の酒蔵がつくる 「ぶどうエール」が数量限定で新登場!

リカー・イノベーションは、埼玉県の蔵元・麻原酒造と、日本酒の酒蔵と少量醸造しながらクラフトビールを開発する「CRAFT BEER PROJECT」の第二弾として「ぶどうエール(以下、「本商品)」を共同で企画・開発しました。
 
本商品は、リカー・イノベーションが運営する、全国各地の日本酒100種類が飲み比べし放題の日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」の東京都内店舗限定(池袋・渋谷・新宿・上野)で、2017年9月13日(水)より、1杯150円(税込)で販売開始します。

「ぶどうエール」について


 
リカー・イノベーションと日本酒の酒蔵が共同で企画・開発し、少量醸造しながら新しいクラフトビールを開発する「CRAFT BEER PROJECT」の第二弾として、ぶどうの風味豊かな「ぶどうエール」を開発しました。
 
本商品の原料には、香り豊かなぶどう「コンコード」の果汁を贅沢に使用しており、ぶどうのフレッシュ感とフルーティーな味わいが特長です。
 
数量限定醸造のため、無くなり次第終了となり、今後は、新しい果物を原料に用いた第三弾を導入予定です。

商品のこだわり

本商品には、最高品質のジュースにも使用される香り豊かなぶどう「コンコード」の果汁を贅沢に使用しており、華やかに広がる魅力的なぶどうの香りを楽しめます。
 
また、ぶどうの綺麗な色合いと風味を引き立たせるために麦芽・ホップを厳選しました。さらに、ぶどう特有のフレッシュ感を引き出すために、醗酵開始直前に「コンコード」の果汁を添加するなど、製造方法も工夫しました。

商品の特長

爽やかなベリー系の香りと、ぶどうのジューシーな味わいが特長です。苦味を抑え、ぶどうのフレッシュ感とフルーティーさで飲みやすく、普段ビールを飲まない方にもおすすめのフルーツエールです。

商品概要

アルコール度数:5度
原材料:麦芽・ぶどう・ホップ
 
商品の詳細はコチラ

「CRAFT BEER PROJECT」について

「CRAFT BEER PROJECT(クラフトビールプロジェクト)」とは、同じ醸造酒である日本酒造りにヒントを得ながら、夏に需要が伸びるビールを日本酒の蔵元と共同で開発することで、新たな飲酒機会を創造することを目指して立ち上げられたプロジェクトです。今後は、フレーバーを替えながら、お酒好きなお客様の声をもとに商品化を目指します。
 
「CRAFT BEER PROJECT」の詳細はコチラ

麻原酒造について


麻原酒造は、明治15年創業、埼玉県入間郡に蔵を構える蔵元です。純米酒にこだわり、すべて搾りたての無濾過生酒が造りの特徴です。埼玉の3名酒として名高い、麻原酒造の銘酒「琵琶のさざ波」は、埼玉の地酒として県内外問わず愛されています。