島根県・老舗酒蔵の女性蔵元杜氏が初めて醸した 女性の門出を祝福する日本酒「門出」誕生!

リカー・イノベーションは、120年の老舗酒蔵の女性蔵元杜氏が初めて醸した日本酒「門出」を、島根県・一宮酒造と共同で企画・開発しました。
 
本商品はリカー・イノベーションが運営する、全国各地の日本酒100種類が飲み比べし放題の日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」全店(池袋・渋谷・新宿・大宮・船橋・上野)で、2017年9月19日(火)より提供します。また、SNSでは抽選で1名様に「門出」が当たるキャンペーンを実施します。

「門出」について


▲「門出」のラベルは、祝儀の際に贈答品の包み紙などにかけられる、紅白の飾り紐「水引」を描き、”門出”の祝福を表現しました。
 
「門出」は120年(明治29年創業)と長い歴史のある老舗酒蔵の女性蔵元杜氏・浅野 理可(アサノ リカ)さんが初めて醸した、女性の”門出”を祝福するための日本酒です。

ブランドコンセプトと誕生秘話

「門出」は「ありふれた日常を特別なものに、女性の”門出”に祝福を」がコンセプトの、一宮酒造の新たなブランドです。
 
“門出”は卒業、上京、転職、結婚、出産と、日々の生活の中に溢れるもの。特に女性は”門出”を迎えるごとに強くたくましく、そして綺麗になっていきます。「門出」はすべての女性の”門出”を祝福するための日本酒です。
 
「門出」を醸す一宮酒造の女性蔵元杜氏・浅野 理可さんは、日本酒業界では珍しい女性の蔵人であり、酒造りの仕事はもちろん、プライベートでは出産・子育てと多様なライフイベントを控えています。そんな人生の”門出”を迎えた蔵元杜氏自身の様々な想いが絡み合い、「門出」は誕生しました。

味わい

「門出」は、島根県大田市産の飯米「つや姫」を原料に醸した一本です。米だけでなく、水・酵母・造り手全てを島根県にこだわりました。
 
リカー・イノベーションが運営する日本酒の定期購入サービス「KURAND CLUB」が、5月にお届けした「門出 しぼりたて純米吟醸無濾過生原酒」は無濾過生原酒らしい、フレッシュかつしっかりとした味わいが特長でした。
 
それに対し今回提供を開始する「門出」は、KURAND SAKE MARKET 全店に設置している「KURAND Lab.」ブース*で先行提供し、お客様のご意見をもとに「火入れ」(加熱処理)と「加水調整」(アルコール調整)をし、すっきりと穏やかな味わいに仕上げました。
 
※製品化する前の「試験醸造」のお酒を置き、実際にお客さまに試していただけるブースです。
 

「門出」は冷蔵庫から取り出して数分たった10度程度の温度帯で飲むのがおすすめで、温度があがるにつれお酒本来の香りと味わいが花開くのをお楽しみいただけます。また、食事に合わせるなら出汁の旨みがでた料理全般とよく合います。
 
※現在「KURAND SAKE MARKET」全店で、日本酒と一緒にお楽しみいただける「KURANDオリジナルブレンド出汁」を無料提供中です。「門出」と合わせてお試しいただけます。

蔵元からのコメント

浅野 理可さん
「私の中に存在する、色々な想いが絡み合って生まれたのが「門出」です。結婚をして、そして出産を控えて。そんな状況でも跡継ぎは私だけ。果たしてどこまで自分の人生にワガママでいられるのか。女性としての幸せって何だろう。跡継ぎとしての責任って何だろう。
 
120年以上続く、一宮酒造の想いを次代に繋いでいくためにも、私で途絶えさせてはいけない。このお酒はもう私だけのものじゃない。これまで応援してくれた人、家族のもの。そして何より代々続く一宮の味を好み、楽しみにしてくれているお客様のもの。
 
当たり前を追求し続けることは本当に難しい。味にこだわること、品質を維持し続けること。毎日、”自分にはできるんだろうか、いや、できる、やるしかない”という確かな自信と不安が混在した気持ちを抱え奔走してきました。
 
想いを紡ぎ、造り切ることができたこの日本酒こそが、私にとっての”門出”でもあります。どうか、この日本酒を飲むすべての人の日常に門出と祝福が訪れますように。そんな想いを込めました。」
 
商品の詳細はコチラ

SNSキャンペーンについて

「門出」の提供に伴い、SNS(Twitter)で抽選で1名様に「門出」(1800ml)をプレゼントするキャンペーンを実施します。

応募期間 2017年9月19日(火)~9月24日(日)締切
応募方法 KURANDTwitter公式アカウント(@KURAND_INFO)をフォローし、キャンペーン投稿を公式リツイートする。
応募条件 20歳以上の方、Twitterアカウントをお持ちの方、日本国内在住の方
特典 応募者の中から抽選で1名様に「門出」(1800ml)をプレゼント
当選発表 2017年9月中に当選者にのみ、ダイレクトメッセージにてご連絡を差し上げます。
注意事項 ・ダイレクトメッセージを受け取れるよう設定をお願いします。
・締切の時点で、KURAND公式アカウントのフォローと、キャンペーン投稿の公式リツイートのどちらかが外れている場合は抽選の対象外となります。
・20歳未満の飲酒は禁じられております。当選者の方に年齢確認をお願いする場合がございます。予めご了承ください。

 
ご応募はコチラ(KURAND公式Twitter)

醸造元:一宮酒造(島根県)について

一宮酒造は、世界遺産「石見銀山」、国立公園「三瓶山」を有する街、島根県大田市で酒造りを始めて120年の歴史ある酒蔵です。代表銘柄「石見銀山」をベースに明治29年創業からの伝統の酒造りを守りながらも、近年は発泡清酒やリキュールなど時代のニーズに合った商品開発にも積極的に取り組んでいます。また、地元大田市の農家とともに復活させた、幻の酒米「改良八反流」を中心に、地元産の酒米を原料にするなど、地元にこだわった酒造りを行っています。
 
蔵元を継ぐため東京農業大学で修行した蔵元の浅野 理可さんが2013年から蔵に入り、女性杜氏として奮闘中。清酒の原料米、リキュールの原料など地元大田市産にとことんこだわり、真心・愛情たっぷりのお酒を醸しています。