「KURAND SAKE MARKET」全店に新感覚の飲み比べ専用の日本酒「蔵くらべシリーズ」登場!

kurakurabe_catch_01

リカー・イノベーション株式会社(以下、「リカー・イノベーション」)は、日本酒の製造工程や原料などの違いによる日本酒の味わいの変化に着目し、日本酒の飲み比べ専用のシリーズ商品「蔵くらべシリーズ」を、提携先である全国各地15社の蔵元と共同で企画・開発しました。

それに伴い、リカー・イノベーションが運営する、100種類の日本酒が時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」全店で、2016年4月13日(水)より、「蔵くらべシリーズ」の提供を開始します。

本来日本酒は、「お米の違い」「酵母の違い」「保存方法の違い」「搾り方の違い」など少しの違いで味わいが変化する繊細なお酒です。「蔵くらべシリーズ」は、そうした日本酒の奥深さや楽しさを実際に飲み比べて体験することができるシリーズ商品です。

第一弾となる今回は、新酒の季節に合わせて、火入れ(熱処理をしている日本酒)と生(熱処理をしていない日本酒)の違い(※)に特化した飲み比べを提案します。「KURAND SAKE MARKET」では、「蔵くらべシリーズ」の製造に携わった蔵元の既存商品を「蔵くらべシリーズ」と同列に配置することで、同じ蔵元の製造工程や原料の違いによる日本酒の味わいの変化を実際に飲み比べて体験することができます。

※日本酒は一般的に火入れ(熱処理)を行います。しかし火入れをしない生の日本酒の味わいはそれとは大きく変わります。

「蔵くらべシリーズ」URL:http://kurand.jp/product/list/kurakurabe/

「KURAND SAKE MARKET」について

クランド
「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」は、全国各地のまだ表に出ていない、小さな蔵元がこだわり抜いて造る100種類以上の日本酒が時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店です。

4/6(水)に4号店となる新宿店をオープン。新宿店オープンに伴うクラウドファンディングでは、過去最速のわずか2時間でプロジェクトの目標金額を達成し、過去最高金額2,972,500円を集めました。
KURAND SAKE MARKET:http://kurand.jp/sakemarket/

【本件に関するお問い合わせ】
リカー・イノベーション株式会社 担当:辻本
電話番号:03-6806-3777
Email:info@kurand.jp  
 

「蔵くらべシリーズ」

th__MG_4097
 
th__MG_4113a
蔵くらべシリーズとは…

リカー・イノベーションが提携先である15社の蔵元が共同で企画・開発した飲み比べに特化した飲み比べ専用の日本酒です。同じ蔵元が造った日本酒でも、「お米の違い」「酵母の違い」「保存方法の違い」「搾り方の違い」などが違うだけで、味わいはガラッと変わります。

その第一弾となる今回は、新酒の季節に合わせて、火入れ(熱処理をしている日本酒)と生(熱処理をしていない日本酒)の違いに特化した飲み比べを提案します。この「蔵くらべシリーズ」は、本来は飲み比べることのできない日本酒の精細な味わいの変化を、日本酒を造る蔵元との距離が近いリカー・イノベーションだからこそ実現できた企画商品です。

 

「蔵くらべシリーズ」で実際に飲み比べができる一例

池月酒造「生の日本酒による違い」

池月

<飲み比べができる商品>
誉池月 純米吟醸酒 <生>
誉池月 純米吟醸 佐香錦 1401号 <火入れ>

中国山地の真ん中。島根県山奥の山村で酒造りを行う池月酒造。豊かな自然が生みだす天然湧水を仕込み水に使用し、同じ水源で育てた酒米は地元契約農家で全量生産しています。若き蔵元杜氏が美しき自然の中で醸す美酒。
 

寒梅酒造「生の日本酒による違い」

寒梅

<飲み比べができる商品>
寒梅 純米吟醸酒 <生>
寒梅 純米吟醸 さけ武蔵 <火入れ>

関東平野のほぼ中央に位置する埼玉県久喜にて酒造りを行う寒梅酒造。「美味しく楽しい時間の提案」を念頭に、良い酒質かつ造り手の顔が見えるような日本酒を追求しています。若き蔵元杜氏が醸すバランスの良い銘酒。

 
sakema_topvisual_pc
「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」はコチラ