sakebaの3号店が”肉と日本酒”専門店として四ツ谷にオープン!

リカー・イノベーション株式会社は、2018年4月26日(木)東京・四ツ谷に、隠れ家日本酒ダイニング「sakeba」の3号店「四ツ谷の肉と日本酒ダイニング sakeba」をオープンします。
 
当店は名物の塊肉がメディアで話題の肉専門店『肉のヒマラヤ』監修の”肉料理”と、sakebaが全国各地から厳選した”日本酒”が楽しめる肉と日本酒専門店です。

当店のオープンに伴い、クラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」にて、来店時の1杯目の日本酒が全員無料になったり特別裏メニューが注文できたりなど特典満載の「sakeba会員」を、Makuake限定で募集するプロジェクトを始動します。
 
「Makuake」プロジェクトページはこちら

「四ツ谷の肉と日本酒ダイニング sakeba」について

▲「sakeba 渋谷店」(1号店)店内の内観
 
2013年3月にオープンし、若い方を中心にインターネット上で話題になり、連日満席の人気店となった「日本酒ダイニング sakeba(サケバ)」。2016年12月に、もっと日本酒を楽しんでいただくお店として進化させるため、コンセプト、システム、メニューもガラリと変えて、リニューアルオープンしました。

現在は、日本酒の初心者の方でも学びながら楽しく日本酒に触れられるお店として、若い世代や女性を中心に、日々多くの方にご来店いただいています。静かで落ち着いた空間で日本酒が楽しめるということで、デートとしてご利用いただく機会も多くなっています。

四ツ谷店はsakebaとして初となる肉と日本酒のマリアージュ(相性)をお楽しみいただけます。

日本酒ダイニング「sakeba 四ツ谷店」店舗概要

店名 四ツ谷の肉と日本酒ダイニング sakeba
住所 東京都新宿区四谷1-23-5 第2菊重ビルB1階
営業時間 17:00~00:00(LO:23:30)
定休日 無休(年末年始のみ)
席数 35席(予定)

 
※ご予約は4月上旬に開始予定です。最新情報は、sakeba公式SNSまたはHPにてお知らせいたします。
 

「四ツ谷の肉と日本酒ダイニング sakeba」の魅力

「日本酒と料理のペアリングをゆっくり楽しんでもらいたい」 「日本酒の良さ、蔵元の良さを、最大限に楽しんでいただきたい」 というコンセプトのもと、2016年12月より、日本酒の品揃え、システム、料理の提供方法を全面リニューアル。

取り扱う日本酒は全て蔵元直送の純米酒、お水は仕込み水、料理に使用する料理酒も日本酒です。調味料にもこだわり、日本酒の蔵元がつくった酒粕塩などを使用しています。

また、メニューでは日本酒の属性をわかりやすく紹介し、各属性に合わせた料理の提案も行います。ご注文いただきました日本酒には「日本酒の説明カード」を用意し、日本酒をそのストーリーと一緒に、お楽しみいただけます。

さらに3号店では『肉のヒマラヤ』の監修のもと、肉と日本酒のマリアージュが楽しめる”肉と日本酒”専門店に挑戦します。

『肉のヒマラヤ』とは

『肉のヒマラヤ』とは、東京・渋谷の『肉のヒマラヤ 焚火家』で生まれた名物の塊肉のこと。ヒマラヤ岩塩を使っていることと、その様をヒマラヤ山脈のような“肉の山”に例え、2つの意味からこの名前がつけられました。お肉のサイズは、ヒマラヤ山脈の標高に合わせて、約889.8g。『肉のヒマラヤ』を訪れる、実に9割のお客様が頼むほどの大人気メニューです。

肉料理にピッタリの日本酒たち

肉にあう特別限定日本酒など、肉と日本酒の最高のマリアージュをご体験いただけます。中でも、肉とベストマッチする日本酒「29(ニク)」は、まさに肉料理と合わせるために生まれたような日本酒です。肉料理には、ふくよかで落ち着いた香りと、米の旨みのある味わいが特長の純米系の日本酒(米と水だけで造ったもの)が良く合うとされています。「29」は、まさに米の旨みを感じる落ち着いた芳醇なタイプの日本酒。『肉のヒマラヤ』とベストマッチすること間違いなしです!
 

肉料理専門店監修の日本酒に合う肉料理

料理メニューは肉料理専門店『肉のヒマラヤ』監修の元、人気メニューの『肉のヒマラヤ』はもちろんのこと、日本酒によく合う肉料理が贅沢に食べられます!酒と日本酒ダイニング「sakeba」四ツ谷店でしか味わえない、最高のマリアージュをご堪能ください。

個性豊かな日本酒も多数


Makuake発の鈴木さんの鈴木さんによる鈴木さんための日本酒「鈴木」(埼玉・寒梅酒造)、SNSで話題になった「酒を売る犬 酒を造る猫」(新潟・宝山酒造)、日本酒初心者のための日本酒「Te-hajime(テハジメ)」(兵庫・富久錦)などなど、個性豊かな日本酒を数多く取り揃えています。
 

日本酒カクテルや日本酒ティラミスも

当店は女性のお客さまのご来店が6割以上。日本酒との新しい楽しみ方に出会えるよう、女性に人気なメニューも充実しています。手作りの「日本酒ティラミス」は、締めのデザートとして大人気です。デザートに合う甘口の日本酒やスパークリング日本酒、季節限定の日本酒カクテルも用意しています。
 

蔵元直送の四季折々の日本酒

日本酒のプロスタッフが、全国を歩きまわって取引を行っている、東京の他の酒屋さんではなかなか見ることができない、表舞台には出てない日本酒を取り揃えます。パートナーの蔵元と一緒に、四季折々の旬の日本酒を、全て蔵元から直送で最高の状態で皆さまにお届けします。春なら「しぼりたて」、夏なら「夏の生酒」、秋なら「ひやおろし」、冬なら「新酒」など、季節限定酒も蔵元直送で定期的に仕入れています。皆さまがお好みのお酒に出会えるよう、自信のあるお酒を誠意を持っておすすめします。またsakebaでしか飲めないsakeba限定の日本酒もあります。

 

日本酒の新しい楽しみ方を提案


「大吟醸ハイボール」や「日本酒ロック」、酒粕の風味がふんわり香る贅沢デザート「酒粕アイス」、日本酒の仕込みに使用するお水を使った「仕込み水かき氷」など、日本酒専門店らしい新しい日本酒の楽しみ方も定期的に提案しています。今後も、日本酒へのイメージや価値観が変わるような新しい楽しみ方や飲み方を提案していく予定です。
 

クラウドファンディング「Makuake(マクアケ)」のプロジェクトについて

「sakeba 四ツ谷店」のオープンに伴い、Makuakeプロジェクトを実施します。2016年12月のリニューアルに伴い実施したプロジェクトで人気だった、メニュー外の会員用の特別な日本酒が注文できたり、最初の日本酒1杯(約50ml、300~500円相当)が実質永久的に無料になる権利が付く「sakeba会員権」に加え、日本酒によく合うコース料理もお得にご利用いただける特典を用意しました。
 

プロジェクト概要

目標金額 50万円
期間 2018年4月12日(木)~4月25日(水)

 
「Makuake」プロジェクトページはこちら
 

支援コース一覧(価格は全て税込です。)

1:2,700円コース【早割50名】sakeba会員権(最初の日本酒1杯無料+裏メニュー注文権)
特典1:メニュー外の会員用の特別な日本酒が注文できる権利
特典2:最初の日本酒1杯(約50ml、300~500円相当)が永久的に無料
特典3:新しい料理メニューをいち早くお楽しみいただけます

 
2:3,240円コース:【限定200名】sakeba会員権(最初の日本酒1杯無料+裏メニュー注文権)
特典1:メニュー外の会員用の特別な日本酒が注文できる権利
特典2:最初の日本酒1杯(約50ml、300~500円相当)が永久的に無料
特典3:新しい料理メニューをいち早くお楽しみいただけます

 
3:7,560円コース:【限定100名】sakeba会員権(最初の日本酒1杯無料+裏メニュー注文権+コース初回無料)
特典1:メニュー外の会員用の特別な日本酒が注文できる権利
特典2:最初の日本酒1杯(約50ml、300~500円相当)が永久的に無料
特典3:新しい料理メニューをいち早くお楽しみいただけます
特典4:初回のコース通常6,000円が無料

 
4:5,400円コース:【限定100名】sakebaVIP会員権(最初の日本酒1杯無料+裏メニュー注文権+コース20%OFF)
特典1:メニュー外の会員用の特別な日本酒が注文できる権利
特典2:最初の日本酒1杯(約50ml、300~500円相当)が永久的に無料
特典3:新しい料理メニューをいち早くお楽しみいただけます
特典4:通常6,000円のコースが毎回20%OFFの4800円で利用可能

 
5:150,000円コース:【先着3名様限定】sakeba貸切権
特典:sakeba 四ツ谷店を貸切りにして、Makuake限定特別の貸切コースを最大30名までお楽しみいただける貸切チケットです。通常180,000円のところ、150,000円となります。
 
ー「sakeba会員」についてー
「sakeba会員」は、メニュー外の特別な日本酒をご注文いただける、Makuake支援者様だけの会員制度となります。
特典1:裏メニューの会員用の日本酒が注文できる権利
特典2:最初の日本酒1杯が実質永久的に無料で注文できる権利
特典3:料理の新メニューを優先的に味わえる権利

 


ぜひ四ツ谷のsakebaでも、日本酒と和食を心ゆくまでお楽しみくださいませ。皆さまのご来店をお待ちしております!
 
「Makuake」プロジェクトページはこちら