事例紹介

シャープ株式会社 様

スパークリング日本酒の開発からキャンペーン実施まで行いました

氷点下が生み出す新しいスパークリング日本酒「白那-HAKUNA-(ハクナ)」を開発

 

シャープ株式会社様の社内ベンチャー「TEKION LAB(テキオン ラボ)」と、滝澤酒造株式会社(埼玉県深谷市)と共同で、氷点下が生み出す新しいスパークリング日本酒「白那-HAKUNA-(ハクナ)」を開発しました。本商品はクラウドファンディング「Makuake」限定で、数量限定販売とのこと。合計882名から、9,137,190円を支援いただき、商品化となりました。
 
参考ページ:「雪の結晶※を飲む」ハレを彩る氷点下スパークリング日本酒「白那-HAKUNA-」
 

直営店にて「究極の氷点下日本酒キャンペーン」を実施しました

 

 
弊社の直営店の日本酒飲み比べ店舗「KURAND SAKE MARKET」にて、氷点下のひやりとした日本酒を楽しめる「究極の氷点下日本酒キャンペーン」を期間限定で実施しました。
 
参考リンク:キャンペーンページ
 

Webメディアでも告知記事を配信しました

 
上記のキャンペーンの告知記事を、弊社が運営しているWebメディア「NOMOOO」にて配信しました。
 
参考リンク:期間限定の貴重体験!氷点下の日本酒を味わえるキャンペーンが日本酒専門店で期間限定開催!

媒体資料のダウンロードはこちら

資料のダウンロード