「KURAND」と国内最大級の日本酒専門メディア「SAKETIMES」が業務提携を開始しました

k_s_release
 
日本酒のEC事業・店舗事業「KURAND(クランド)」を運営するリカー・イノベーション株式会社(所在地:東京都足立区、代表取締役:荻原 恭朗、以下:「リカー・イノベーション」)は、国内最大級の日本酒専門メディア「SAKETIMES(サケタイムズ)」を運営する株式会社clear(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:生駒 龍史、以下「clear」)と提携し、リアルとWEBに双方から日本酒の消費拡大を目指した業務提携を11月12日(木)より開始いたしました。
 
■背景
リカー・イノベーションが運営するKURANDは、全国各地の蔵元と消費者を結ぶEC事業・店舗事業と展開しています。KURANDでは、お酒のあるべき姿を追求し、蔵元直送の日本酒をインターネットを中心に販売。「鮮度」「ストーリー」「情熱」を大切にし、これまで既存流通業者が取り扱いにくかった少量多品種の日本酒を一般消費者向けに販売しています。また、そうした日本酒を、KURANDの店舗事業の中核である「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」で取り扱うことで、日本酒の消費者である「飲み手」と、「造り手」である蔵元を繋ぎ、日本酒の新規消費者の開拓に努めています。
 
clearが運営するSAKETIMESは、「日本酒の情報流通に革新を起こし、その魅力をすべての人へ。」をミッションに、2014年5月にリリース。業界専門誌で「日本酒情報において圧倒的なシェアを誇るメディア」と紹介をされるまでに至りました。現在は酒蔵の広報・WEB戦略を担う月額会員制サービス「SAKETIMESパートナーズ」の導入により、大手メーカーから地方の小規模蔵など数多くの企業と提携を行いながら日本酒を体験する前の「知る」を提供するプラットフォームとして成長しています。
 
■提携内容
SAKETIMESにて、「週刊KURAND」というコーナーを新設。KURANDの行う様々な日本酒の新規消費者の開拓に関わる活動を毎週発信してまいります。この他、SAKETIMESと提携している酒蔵を実体験できる場として、「KURAND SAKE MARKET」やKURANDのネット通販、イベントなどを活用いたします。
  
▼「週刊KURAND」初回記事URL
http://jp.sake-times.com/special/project/weekly_kurand001
 
■今後の展望
日本酒イベントや店舗事業を通して、「飲み手」である消費者の飲用機会を数多く創出しているKURANDと、「伝え手」としてWEBに特化した日本酒専門メディアSAKETIMESとが提携することで、リアルとWEBの両面から日本酒の飲用機会を増やす活動を行っていきます。今後は、共同開催のイベントや新商品の共同開発など、両者の強みを活かした情報発信をすることで、これまで両者がリーチできなかった層へ、日本酒の魅力を発信し、日本酒の新しい価値を創出していきます。
 
■ リカー・イノベーション株式会社について
全国各地の蔵元と消費者を結ぶEC事業・店舗事業「KURAND(クランド)」を展開しています。現在は日本酒の定期購入サービス「KURAND CLUB(クランドクラブ)」、池袋・浅草・渋谷(※)に日本酒飲み比べし放題の店舗「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」を運営。お酒のあるべき姿を追求し、業界において全く新しい付加価値を持った商品とサービスを提供してまいります。
https://liquor-innovation.co.jp
  
※渋谷道玄坂店が、2015年12月上旬オープン予定
 
■ 株式会社clearについて
「日本酒の情報流通に革新を起こし、その魅力を全ての人へ。」をミッションに、これまで定期購入型ネット通販、日本酒ダイニングバーの運営。クラウドファンディングによる新規銘柄の開発プロジェクトを行ってきました。現在は国内最大級の日本酒専門メディア「SAKETIMES」を運営。知って体験してファンになる、という顧客醸成プロセスの「知る」を拡大すべく、日本酒業界の「伝え手」として情報発信を行っています。
http://jp.sake-times.com
 
■ 本件に関する報道関係者からのお問い合せ先
リカー・イノベーション株式会社 ( 担当:辻本 翔 )
TEL::03-6806-3777 E-mail:[email protected]