石垣食品とのタイアップキャンペーンを実施します

リカー・イノベーションは、石垣食品株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:石垣 裕義、以下「石垣食品」)とタイアップし、焼酎を「フジミネラル麦茶」で有名な石垣食品の麦茶で割った「究極の麦茶ハイ」を楽しめるキャンペーンを実施します。
 
実施は、2018年3月19日(月)~3月31日(土)に、リカー・イノベーションが運営する、全国各地の焼酎100種類が時間無制限で飲み比べし放題の焼酎専門店「HAVESPI(ハベスピ)」全店で行います。 

キャンペーンについて

「究極の麦茶ハイ」が飲み放題!HAVESPIで期間限定提供!


本キャンペーンでは、期間中にHAVESPIにご来店いただいた方に、石垣食品直伝の二日酔い対策にも良い最強ドリンク「究極の麦茶ハイ」を提供します。
 
焼酎のウーロン茶割りや緑茶割りは、数々の飲食店で定番メニューとなっており、多くの人に親しまれている焼酎の飲み方ですが、今まで焼酎を麦茶で割って飲むことはあまりありませんでした。
 
実は麦茶は、胃の粘膜を保護する機能、血液をサラサラにする機能、活性酸素を消滅させる抗酸化作用(※デトックス作用により二日酔い防止効果が期待できます。)などが期待できるため、お酒と合わせて飲むのに最適な飲料です。
 
本キャンペーンを通じて、今まで試すことのなかった新しい「麦茶割り」を飲み、焼酎のまだ見ぬ魅力を発見していただけることを期待しています。

「究極の麦茶ハイ」に欠かせない「麦茶」と焼酎紹介

石垣食品直伝の「究極の麦茶ハイ」に欠かせない「フジミネラル麦茶」の他に、HAVESPIが厳選した「究極の麦茶ハイ」にピッタリの麦焼酎を一部紹介します。
 
・フジミネラル麦茶(石垣食品)
石垣食品は、“水で簡単にできる水出し麦茶パック”を世界で初めて開発・販売した会社です。水出し麦茶の元祖・石垣食品が、独自の焙煎方法で仕上げた大麦をたっぷり贅沢に使用した「フジミネラル麦茶」は、香ばしい味わいと香りが特長です。
 
・「究極の麦茶ハイ」にピッタリの麦焼酎一覧
「究極の麦茶ハイ」にはどんな焼酎でも相性がいいですが、特にお互いの良さを楽しむには麦焼酎がおすすめです。麦茶が麦焼酎の風味を引き立て、香ばしさが口いっぱいに広がります。
 

自然麦/貯蔵焼酎 桜岳/壱岐っ娘/一粒の麦/千亀女 麦製/兼八/佐藤 麦

 
※紹介した麦焼酎は全てHAVESPIで提供中です。

キャンペーン概要

タイトル 【HAVESPI×石垣食品】究極の麦茶ハイを愉しもう!
期間 2018年3月19日(月)~3月31日(土)
会場 HAVESPI 全店(新宿、上野、船橋、横浜)※一部姉妹店でも提供予定です。
内容 焼酎を「フジミネラル麦茶」で有名な石垣食品の麦茶で割った「究極の麦茶ハイ」を提供

 
キャンペーンの詳細はこちら

石垣食品について


石垣食品は、1951年創業の食品メーカーです。1965年「水にポンと入れるだけでOK」をキャッチフレーズに水で簡単にできる水出し麦茶パック「フジミネラル麦茶」を世界で始めて開発・発売。「おいしく健康に」をモットーに、お客様がまた買いたいと思っていただける良い新食品を開発・製造・販売することにチャレンジし続けています。
 
石垣食品の公式HPはこちら