サービスロゴのリニューアルのお知らせ

リカー・イノベーション株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役:荻原恭朗)が運営する、全国各地の酒蔵と提携し、日本酒を中心としたお酒を企画・販売する「KURAND(クランド)」のブランドを2019年8月30日より全面リニューアルします。また今後は、このリニューアルを皮切りに、新ロゴやデザインを順次導入予定です。

【新しいロゴデザイン】


 

◆ブランドロゴリニューアルの背景

KURANDは、「日本のお酒に新しい価値を創る」をミッションに、日本酒の定期購入サービス(通販)からサービスを開始し、全国各地のお酒の造り手と一緒に、新しいコンセプトのお酒を開発して、販売してきました。6年目を迎えるにあたり、「全国各地にたくさんある小さな酒蔵が造る、まだ表に出てないけど美味しいお酒を伝えたい」、「酒屋として多くの方にお酒の魅力を伝えていきたい」というKURANDが提供したい価値、世界観をより強く発信していくため、ロゴとブランドメッセージのリニューアルに踏み切りました。

◆KURANDが伝えたいブランドメッセージ

KURANDは、「お酒と出会う楽しさを提供する新しい酒屋」を目指しています。お酒は嗜好品であり、難しい専門用語も多く、そうした知識がない方には、自分で好みのお酒を見つけることが難しいというのが現状です。そこでKURANDは、「どんな人にも、お酒をおいしく楽しんでほしい。」という願いを実現するため、全国の小さな酒蔵とここにしかないお酒をつくり、わかりやすく、楽しく提供していきます。

これからKURANDは、「すてきなお酒との出会いが次々に。」を新ブランドコンセプトに掲げ、お酒と出会う楽しさを提供する新しい酒屋として、ワクワクするお酒との出会いを提供していきます。


 

◆ロゴのリニューアル

ブランドメッセージのリニューアルに伴い、ブランドロゴもリニューアルしました。

あくまでKURANDは酒屋であり、主役はお酒です。お酒にはそれぞれ個性があります。その個性を大切に、酒蔵と一緒にコンセプトやラベルデザインやネーミングを設計しています。個性的なお酒たちを引き立てるため、メインとなるロゴは主張を控えめにする文字のみのシンプルなロゴにしました。さらに、これまで多くの方に親しまれてきた、飲み比べ専門店「KURAND SAKE MARKET」のロゴマークは、考え方や意思をそのまま引き継ぎ、新しいロゴマークとして生まれ変わりました。

◆公式サイトリニューアルとブランドページの新設

お酒と出会う楽しさを提供する新しい酒屋として、ワクワクするお酒との出会いを提供していくにあたり、公式サイトとオンラインストアもリニューアルしました。また、KURANDの伝えたいメッセージを正しく伝えていくために、ブランドページを新設しました。今後は、公式サイトのリニューアルを目処に、各種サービスの新ロゴを順次導入していきます。

<KURAND 公式サイト> https://kurand.jp/
<KURAND ブランドページ> https://kurand.jp/about/
<KURAND オンラインストア> https://store.kurand.jp/
 

◆オンラインストア「KURAND(クランド)」について

KURANDは、リカー・イノベーション株式会社が運営する、お酒と出会う楽しさを提供する、新しい酒屋です。「すてきなお酒との出会いが次々に。」をコンセプトに、全国各地のまだ表に出ていない酒蔵がこだわり抜いて造るお酒をお届けしています。ここでしか出会えない日本酒や梅酒・果実酒を直接購入することができるオンラインストアや、日本酒を中心とした、日本のお酒の日本酒が飲み比べし放題の飲み比べ専門店「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」、毎月酒蔵直送の限定醸造酒をお届けする完全会員制の日本酒定期購入サービス「KURAND CLUB(クランドクラブ)」などを運営しています。
 
<KURAND CLUB> https://store.kurand.jp/pages/kurand-club