「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016」にリカー・イノベーションが審査員として参加しました

top_01

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2016」に審査員として弊社代表の荻原恭朗と商品開発部の青砥英樹が参加致しました。

「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」は、ワイングラスで日本酒を飲む新しいスタイルを提案するアワード。日本酒の文化継承・発展を祈念して行う取組みとして、ワイングラスの力を認識し、新たに見出された日本酒の魅力を広く伝えていこうという趣旨に賛同した専門家達により、ブラインドで日本酒を評価します。

IMG_5827 のコピー

2016年度は過去最高の252蔵元から648点のエントリーがあり、最高金賞33点、金賞165点を選考いたしました。表彰式&入賞酒お披露目会は、4月19日(火)午後にアカデミーヒルズ(港区六本木)で開催される予定です。

詳細はコチラ