全国各地の個性的な酒蔵とパートナーシップを結び、日本酒を中心とした「日本のお酒」を、酒蔵と共同でプロデュースして製造しています。全国の酒蔵とパートナーシップを結ぶことで、「酒蔵」である醸造所を直接持たない新しい形の「酒造り」を行い、自社の流通と店舗を通じて「川上から川下まで」手がけることで、新鮮な状態でお酒をお届けしています。

まだ全国的には知られてないけど、こだわりと情熱をもち、全量手作りでよりよい味わいを求めて、丹精込めて日本酒を造ってる酒蔵。そんな醸造家たちと一緒に、酒米作りから製造現場まで一緒に入り込み、コンセプトの設計や企画を行い、ワクワクする新しい日本酒・果実酒を生み出しています。

1つ1つの酒蔵、お酒ごとにストーリーがあります。どんな人がどんな思いで醸したか、どんな地域で醸されたかを知って飲む。するとお酒はもっと美味しくなると、私たちは考えています。有名な銘柄だから飲むのではなく、そのお酒にあるストーリーを楽しみながら味わって欲しい。私たちがお客さまに伝えるべきことは、そのお酒に込められたストーリーです。それが私たちにとっての「お酒の新しい価値」であり、大切にしてることです。

弊社には元蔵人杜氏、大手酒蔵出身の元蔵人、創業100年の酒問屋出身者、国際利酒師など、日本酒をはじめとしたお酒のプロフェッショナル集団が揃い、パートナー酒蔵と一緒に、様々なスタイルの酒づくりに挑戦し続けています。

そしてパートナー酒蔵との強固な関係性のもと、日本酒造り体験ツアー、酒蔵を招いたイベントなど、日本酒がもっと好きになる企画やプログラムも開催しています。実際にお客さまも酒造りに携わる、新しい酒造りを実現しています。

日本には、日本酒・焼酎の「國酒」をはじめ、日本ワインやクラフトビールといった世界に誇るべきお酒がたくさんあります。私たちは、新しい時代の酒屋として、日本中のお酒の造り手と一緒に、日本のお酒の未来を創造します。既成概念にとらわれることなく常識を疑い、日本のお酒のあるべき姿を追求し、全く新しい付加価値を持った商品とサービスを提供していきます。そして多くの人に「お酒から生まれる幸せや喜び」を伝えていきます。それが私たちの存在意義です。

SERVICE TOP